【悲報】MacBook Air 11インチ、ボーカルレコーディングに最適だった説【DTM】

もらいものMacBook Pro15インチを分解・修理してDTMに使用しているんですけども

hyle.hateblo.jp

 

画面が非常にでかくて動作もさくさく、何の不満も無くさいこーだと思っていたんですが、ちょっとばかし問題点があることが発覚。

 

 

MacBook Pro15インチの問題点

 

はい。ただ一つの問題点。ファンの音がでかいです。画面がでかくて使いやすくてさいこーなんですが、

 

画面がでかいとファンの音もでかい。(あたりまえ体操)

 

ファンの音がでかいと、やっぱりコンデンサーマイクがファンの音を拾っちゃうんですよね。ボーカルレコーディング中、サーッというノイズがのってしまいます。

 

MacをiPadで遠隔操作してレコーディングする実験

昔、エンジニアさんにファンの音がうるさい時どうしたらいいですかと聞いたら「Macを遠くにおいやって、iPadで遠隔操作してレコーディングすればいい」と言われたのでやってみました。

 

  iPadにVNC Viewerというアプリをダウンロードして↓

VNC Viewer - Remote Desktop

VNC Viewer - Remote Desktop

  • RealVNC
  • 仕事効率化
  • 無料

Macの画面共有設定をしてやってみました。

 

たしかにMacBook Proを遠隔操作はできるんですけど、まじで使い辛ぇw

一応私のiPadにはBluetoothキーボードも付いてるんですが、何故か画面共有中はキーボードが使えない。純正のスマートキーボードだと違うんだろうか…?とにかく、

 

キーボードが使えない

ショートカットキーが使えない

レコーディングするのにめちゃくちゃ時間がかかる

 

という悲しい現実にぶち当たりました。

 

タッチパネル操作も微妙。正直動作がもっさりすぎて使い物にならない…。

 

iPadの普通のタッチパネル操作じゃなくて、PCのマウスポインタ(要は矢印↗)を追いかけながらタッチしなきゃいけないから、スマホやiPhone、iPad操作に慣れてると辛いものがあります。

 

 

MacBook Airの11インチ、ボーカルレコーディングに最適だった説

f:id:HYLE:20190923072608j:plain

 

MacBook Air11インチを使っていた時は、そこまでファンの音気にならなかったんですよね。13インチのときもしかり。

 

もちろん負荷がかかりすぎるとファンの音はうるさいですが、少しPCを放置してればすぐに音は収まります。

ファンの音が多少鳴っててもそこまで大きくないので、レコーディングしちゃったりしてました笑(コーラス部分とかサビの部分とかノイズが乗っててもわかりにくい場所で)

 

最新のMacBook Pro15インチの動作はわかりません

私が使ってるMacBook Pro15インチは「Mid 2012Retinaディスプレイモデル」と結構古いモデルなので、もしかしたら古すぎるハードウェアに最新OSを入れることでPCに高付加→ファンがうるさいとなっている可能性があります。

 

なので、最新のMacBook Pro15インチはもしかしたらファンの音がうるさくないのかもしれません。

 

でも、中古で2012年付近のMacBook Pro15インチを購入→ボーカルレコーディングする、みたいな場合は私のようにファンの音に悩まされる可能性があるので、注意が必要です。

 

新品のグリスを塗り直したらマシになるかも

もしかしたら、ちゃんと新品のグリスを塗ったらPCが冷えやすくなって多少マシになるかもしれないので、グリスを塗ることにしました。

昨日ぽちった。

 

新品グリス塗り直しは、動作がもっさりしてからでいいかなーと思ってたんですが、全ての作業を15インチでできたらやっぱり楽なので、実験してみることに。

 

もしグリス塗り直してもファンの音がうるさかったら、15インチでDTMは諦めて動画編集専用にしようかなあ、と思ってます。