MacBook Proが起動しなくなったので初めて自力で分解・修理してみた

TwitterでMacがほしい〜と騒いでいたら、旧型のMacBook Proを譲ってくださるという神が現れたのでありがたくいただくことに。

 

もらったのは、MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)Retinaディスプレイモデル

結構前のモデルですが、メモリが8GB、SSDが500GBということで自分が持ってるMacBook Airより高スペックだったのでもらいました。

 

が。

 

最新OSのMojaveにアップデートしてから動作が不安定(突然電源が落ちる)になり、ついに起動しなくなってしまいました。よくある「PRAMリセット」「SMSCリセット」を試してみても全く改善しません

 

が、なんとか自力で分解・修理できたのでやり方を解説してみます

ちなみに私はかなーーーり小さい子供の頃、なんかしらのおもちゃを分解したことはありますが一度も復活させた経験は無し。

それから今まで一度もPCや電子機器を分解したことがなく、ほとんど知識0状態ではじめてみましたけど調べまくって無事復活させることができました。

 

なので、知識がない方も諦めずぐぐりまくればなんとか解決できるんじゃないかと思います。

 

 

 

起動しなくなったMacの症状

まずは、起動しなくなってしまったMacの症状から。

f:id:HYLE:20190922144818j:plain

 

・起動ボタンを押しても画面が真っ暗

・液晶に全く反応は無し

・「ジャーン」という起動音は鳴る

・電源アダプタのMagSafeを差すと充電ランプは点灯する

 

 

という感じ。ここからいろいろ原因を切り分けていきます。

 

・起動音は鳴る→SSDには問題が無さそう

・液晶が真っ暗→液晶に問題がある場合は、ディスプレイは点灯はするみたいなので、液晶にも問題は無さそう

・充電はされてる→電源には問題が無さそう

 

ということがなんとなくわかりました。

起動音はするけど画面が真っ暗、という場合の原因は、CPUかGPUかメモリに問題があることがほとんどらしい。

 

 

Macが起動しなくなる原因

調べたところ、Macが起動しなくなるほとんどの原因は、

 

・高熱

・水没

 

高熱か水没でCPUかGPUかメモリになんらかの不具合があるっぽいことがわかってきました。

 

高熱が原因でPCが起動しなくなる仕組み

基本、PCが熱くなりすぎると良いことは無いです。熱自体がPCを破壊する、というより、高熱になりすぎてCPUとか守るために動作がもっさりしたりうまく起動しなくなったりするらしい。

 

熱でCPUやGPU自体が壊れることはほとんど無く、CPUやGPUのはんだが割れたり内部にほこりが詰まったりしてPCが高温になると起動しなくなるんだとか。

 特に、結構年数の経ったPCだと中身がほこりだらけなので、掃除するだけでも症状が改善したりするらしい。

 

とのことで、原因はほこりかなー?と疑ってみました。

 

あと、グリスが乾くことでPCの温度が下がらず不具合の原因になったりもするらしいので、グリスも関係あるのかな?とか思ったり。

 

 

水没が原因でPCが起動しなくなる仕組み

単純に飲み物をこぼしたり、雨に濡れたりしてMacが起動しなくなることはもちろん、

急激な温度変化でも水没をする可能性があります。

例えば、室内と屋外の温度差が激しいと、窓に結露ができるじゃないですか?あれと同じことがPC内部でも起きます。急激な温度変化でPC内に結露ができることで、内部のチップがショートしてしまうらしい。

 

また、水ならそこまで問題ないですが、味のついた飲み物をこぼして長時間放置した場合、内部が錆びたりしてこれもまた不具合の原因になる。

 

でもまあ今回、Mojaveを入れるまでは不具合なかったし、もちろん飲み物こぼしてないし外観がめちゃくちゃ綺麗だったので一般的な水没の可能性は0。しかし、色々とインストール作業をしていたらめちゃくちゃ高温だったので、アイスノン的な氷枕を敷いてしまったんですね。笑

 

実は、氷枕で冷却するという方法はPC冷却方法の中ではご法度。↑で説明したとおり、急激な温度変化によって結露が発生してショート→起動せずになる。

 

ということで、もしかしたら氷枕のせいで内部が水没しちゃったのかな…?と疑いました。

 

分解

とりあえず「PRAMリセット」「SMSCリセット」も試したし、放置してみたけど起動しなかったので分解するしかねえ、ということで分解してみました。

なんとも便利な世の中で、Macの型番ごとの分解ハウツーサイトがあるので参考にして分解してみました。

jp.ifixit.com

 

MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)Retinaディスプレイモデルは、基本的に

 

・T5トルクスドライバー

 

・P5星型ドライバー

 

 の2種類があれば分解できます。

まずは、P5星型ドライバーで底ケースを開けていきます。

こちらのページで詳しく見れます。

MacBook Pro 15" Retina Display Mid 2012の底ケースの交換 - iFixit リペアガイド

 

エアダスターで清掃!が反応無し

まずはほこりが原因かな?と思ったのでエアダスターで清掃してみることに。最初はエアダスターとかわざわざいらんだろ、と思ってたのですが、雑に素手で清掃すると静電気が発生してぶっ壊れる原因になるとのことでちゃんとエアダスターを買いました。

 

エレコム エアダスター ECO 逆さ使用OK ノンフロンタイプ 3本セット AD-ECOMT

エレコム エアダスター ECO 逆さ使用OK ノンフロンタイプ 3本セット AD-ECOMT

 

 

底ケースを外し、いざエアダスターで清掃!がしかし、かなり状態が良かったので正直あんまりほこりは溜まってませんでした。でもまあほこりが完璧に無い、というわけでも無いので一通りエアダスターをかけ、底ケースをしてネジ止めはせずそのまま電源ボタンを押してみました!

 

…が、反応せず。相変わらず起動しません。

 

再び分解し中身を眺める。

ぱっと見たところ、非常に綺麗なので水没したり錆びたりが原因では無さそうです。メモリは非常に綺麗だったのでメモリが原因では無さそう。

 

ということは、CPUかGPUの熱か、それらのはんだが割れてるのが原因か…?という結論に。

 

ヒートシンクを外す

CPUやGPUにたどり着くためには、ヒートシンクを外す必要があります。ヒートシンクの外し方はこちらを参考にトルクスドライバーで分解。

MacBook Pro 15" Retina Display Mid 2012のヒートシンクの交換 - iFixit リペアガイド

結構やっかいだったのがトルクスネジ。力をうまく入れられず、完全にネジ頭なめまくってしまいましたね…。そして、バッテリーコネクタの外し方がどうしてもわからず無視したけど意外と大丈夫でした笑

 

んで、実際にヒートシンクを外したら

f:id:HYLE:20190922144936j:plain

グリスが押しつぶされて中心部がカピカピに。

全然関係ないですが、Macって中身もめちゃくちゃお美しいですよね…。

 

グリス盛り直し作戦

グリスが乾く→CPUやGPUが高熱になりすぎる→グリス塗り直したら直るのでは?と思ったんですが手元にグリスが無かったので

 

一応カピカピしてないグリスをピンセットでかき集めて

f:id:HYLE:20190923013301p:plain

CPUとGPUの中心部に盛り、ネイル用wのピンセットで平らにしてヒートシンクを戻し、再びスイッチオン!

f:id:HYLE:20190922145035j:plain

したら見事復活!!!!しました。

 

乾いたグリスが原因だったっぽいです。私は無理矢理乾いてないグリスをかき集めて塗り直したら復活しましたが、普通にカピカピしたグリスは拭いて新しいグリスを塗り直した方が良いと思います。

 

 

 

グリスを塗り直してから一度もフリーズしたり電源落ちたりせず、Mojaveでも動作が非常にさくさくなのでそのままwですが、いつかちゃんと新品のグリスを塗り直して最強にしたいと思ってます。

 

ちなみに、 もしグリスを塗り直しても効果が無かった場合、多分もう原因はCPUやGPUのはんだが割れたりしてることが原因っぽいので、分解してマザーボードを取り出し→オーブンに入れてはんだを復活させると良いみたいです。

www.youtube.com

 

参考動画&YouTubeチャンネル

今回、いろいろとぐぐりまくっていろんな記事や動画が参考になったんですが、その中でもかなり参考になったのがこちらの動画。

www.youtube.com

電子機器の修理に希望が持てるようになります。

 

あとは、コジコジさんのYouTubeチャンネル「コジコジのオタク文化 情報局」と

www.youtube.com

 

ヨシダヨシオさんのYouTubeチャンネル「吉田製作所」を見まくりました。

www.youtube.com

 

 

特にヨシダヨシオさんのチャンネルがまじでおもしろくて、見てるだけで知識が付きます。ただ、ちょっと専門用語がわからない場合があるのでたまにぐぐったりしました。コジコジさんの動画はわりと初心者にもわかりやすく解説してるので初心者はコジコジさんの動画から入ったほうがいいかも。

 

コジコジさんのわかりやすい動画で勉強→ヨシダさんの動画で笑いながら知識を強固にしてく、という感じで見てました。

 

ということで、修理した結果、高スペックなPCでDTMできて幸せです。わーいわーい。