制作の佳境で荒んだ心に効く癒やしグッズ

いやあ、制作の佳境です。楽しいけどしんどいです。何より制作に集中してると確実に部屋が荒れます。それがつらい。

 

私は片付けが全くできないので、モノを減らせば部屋が片付くというライフハックに気付いてから部屋のモノを極端に減らす、という手法でなんとか日々乗り切っているわけですが、どうしても制作の最終段階くらいになるとその少ないはずのモノが溢れかえります。

 

どんなにモノを減らしても結局荒れるので最近は諦めてるんですが、やっぱり部屋が荒れるとそれなりに心も荒みます。

 

ということで、今回はそんな制作の佳境で荒んだ心に効く癒やしグッズを紹介。

 

テレーン

f:id:HYLE:20190919211701j:plain

左の豚!ではなく、右のアロマスプレー。マークスアンドウェブのものです。

香りはグレープフルーツ/ユーカリ。

 

姉からもらったんですが、これがすごくいい。

 

もともとアロマが大好きで超音波式ディフューザーとかよく使うんですけど、制作の佳境に入るととにかく掃除がめんどくさすぎてめんどくさすぎてめんどくさすぎてめんどくさすぎてめんどくさすぎてとにかく面倒です。

 

使ったとしても数日放置してさらに「洗わなきゃ」というプレッシャーでまた精神がやられます。

 

掃除の必要が無いネブライザー式のアロマディフューザーを使ってたこともあるんですが、香りが濃ゆすぎてちょっと苦手です。部屋が狭いのが悪いんだろうけど…。やっぱり水で薄まってふわーっと香る超音波式が最高です。でもめんどくさい。

 

そんなズボラな私に最適なのが↑のアロマスプレー。洗わなくていいなんて最高。ディフューザーみたいにふんわりした香りでバランス最高。荒れた部屋でも一吹きすれば疲れが吹っ飛びます。まじで癒やされる。

 

姉よありがとう。

 

そうそう、自分でアロマスプレー作ったこともあるんですが、あまりにも適当に作りすぎて香りのバランスがおかしかったり劣化して臭くなったりで残念な感じになったので、今度からはアロマスプレーはちゃんと買おう、と思った。