メジャーで楽曲提供したことある人がおすすめする作曲・DTMスクール3社

今回は、おすすめの作曲・DTMスクールを知りたい方向けの記事。

 

私自身はメジャーで楽曲提供した経験もありますが、全て独学で勉強しましたし、基本的な考えは「全て独学でなんとかなる派」です。

 

でも、よくよく考えてみると、本人のやる気さえあれば、スクールを上手く利用して独学よりも人に習ったほうが早く上達する人もいるよなあ…と思ったので、今回はおすすめの作曲・DTMスクールの紹介をしてみます。

 

「作曲 DTM スクール」と検索するとたくさん出てくるし、音楽教室とかでも作曲・DTMを教えているところも多いです。選び方がわからない方向けに、ニーズ別に紹介していこうかなと思います。

 

まずは学びたいジャンルを決める

f:id:HYLE:20190510005316j:plain


一口にDTMを学ぶ、といっても実は学ばなければならないジャンルは多岐にわたります。が、超大きく分けると2つに絞れます。

 

①作曲や編曲を学びたい→楽器や音楽理論を学ぶ

②元から音楽をやっていた人が音源を作れるようになりたい→作曲ソフト(DAW)の使い方を学ぶ

 

どちらも経験が無いならもちろんどちらも勉強する必要がありますが、そういった方はまず楽器の経験から入ったほうが作曲する時に理論が破綻しないのでまずは①から入ることをおすすめします。

 

が、まずは音楽そのもの(楽器)なのか、作曲ソフト(DAW)なのか、どっちを学ぶか決めましょう。

 

おすすめの楽器とDAW

f:id:HYLE:20190510004359j:plain

楽器といってもピアノなのかギターなのかベースなのかはたまたサックスなのかバイオリンなのか…と色々選択肢があります。もちろん好きな楽器をやればいいと思いますが無難なのはピアノやギターです。理由は

 

・レコーディングしやすい、汎用性が高いから

・和音が弾けることで音楽理論を理解しやすいから

 

 

です。特に、打ち込みを効率よくしたいならピアノ一択です。

 

DTMも、ソフトがCubaseにLogicにFL StudioにPro Tools、Ableton Liveに…とたくさん選択肢がありますし、作りたいジャンルややりたいこと、もちろん好みによっておすすめは変わってくるんですが、一番無難なのはCubaseだと思っております。理由は

 

・シェアNo.1なのでWebに情報がたくさんあり、調べたらすぐに問題が解決する

・日本語対応

・Mac、Windows両方で使える

 

 

などなどメリットがたくさんあるからです。

 

※注意点:マイナーすぎる楽器や作曲ソフトはおすすめしません

基本的に、マイナーすぎる楽器や作曲ソフトはあまりおすすめしません。別に個人の自由だとは思いますが、マイナーすぎる楽器(マリンバとか?)は教えてくれる人が少ないし、作曲ソフトの場合は調べても情報が出てこなくて上達が遅れます。

 

別に手を出すのは構わないけど、最初からマイナーどころに手を出す必要はないんじゃないかなあ、と思います。楽器の演奏もDAWの使い方も応用できるので、まずはメジャーどころでさっさとものにしちゃった方が楽かと。

 

おすすめの作曲・DTMスクール3社 

 

・オンラインでカリキュラムに沿ってDTMを学びたい人→Sleepfreaks

・リアルのマンツーマンレッスンで学びたい人→ストアカ

・オンラインでマンツーマンレッスン受けたい人→ココナラ

 

 となります。

 

Sleepfreaksはどんな人におすすめか

Sleepfreaksはたぶん業界で一番有名なDTM専門スクール。オンライン完結でDTMをがっつり学びたい人におすすめ。

 

無料体験もあってすばらしいんですが基本的にコース料金になっており、1コマだけのカスタムコースもあるんですが、14,800円とお高め。

 

 

音楽理論も学べますが、基本的に楽器とか音楽、というよりも作曲ソフト(DAW)の使い方メインのスクールです。

 

ストアカとココナラはどんな人におすすめか

ストアカとココナラは、厳密にはスクールじゃないんですけど、

 

レッスンを提供してくれる先生を検索できて、各レッスンを非常にリーズナブルな値段で受けることができます。

 

特定の勉強したい範囲だけレッスンを受けたい人や、楽器など音楽そのものを学びたい人は、ストアカやココナラを利用してリーズナブルなマンツーマンレッスン受けるのがいいんじゃないかと思います。

 

音楽理論を学びたいなら、音大出てる先生なら一通りできるはずなので相談してみるのがおすすめ。

 

自分でしっかり「これが学びたい」ってのがわかってる人なら、マンツーマンレッスンを単発で利用した方がかなり安いと思います。

 

ストアカとココナラの比較

どちらのサイトもネットで予約できるので便利。空いた時間に利用できるのがいいです。2つのサービスの違いは

 

ストアカ→リアルなマンツーマンレッスンを受けたい人

ココナラ→オンラインのマンツーマンレッスンを受けたい人

 

って感じです。

ストアカはリアルなレッスンをやってる先生を見つけて予約、習いに行く。ココナラはオンラインレッスンをやってる先生を見つけて予約、自宅でレッスン、って感じ。ココナラには低料金で相談に載ってくれるチャットサービスとかもあったりします。

 

もちろん、オンラインレッスンのほうが料金がお安めなので出費を抑えたい人はココナラがおすすめです。

 

まとめ

f:id:HYLE:20190605141134j:plain

ということで、おすすめの作曲・DTMスクールを紹介してみました。とにかく家から出るのが面倒な人、がっつりカリキュラムに沿って作曲ソフトを極めたいならSleepfreaksさんだと思います。

 

コースじゃなくて単発でリアルレッスンをリーズナブルな料金で受けたい人はストアカ、さらに安くオンラインでお安く済ませたい人はココナラで先生を探すのがいいんじゃないかと思います。

 

紹介した作曲・DTMスクールリスト

Sleepfreaksさんは無料体験レッスン有り、ストアカとココナラはどちらも登録無料なのでぜひ。

 

 Sleepfreaks(オンライン完結・無料体験レッスンあり)

ストアカ (リアルでのマンツーマンレッスン・登録無料)

ココナラ (オンラインでのマンツーマンレッスン・登録無料)