HYLEにっき

DTMのこと、創作のこと中心に書いております

【2019/初心者向け】DTMのMIDIキーボードの選び方&おすすめ4選【安いものでOK】

マウス入力だけでがんばる人もいますが、DTMをする上でMIDIキーボードは持っていた方が圧倒的に便利かと思います。MIDIキーボードの選び方及びおすすめのMIDIキーボードをご紹介したいと思います。

 

 

MIDIキーボードとは

f:id:HYLE:20190517133641j:plain

まずはMIDIキーボードについてさくっと説明します。

MIDIキーボードは、DTMで実際に音を打ち込みする際に使います。

 

打ち込みは別にマウスでもできるんですが、演奏した通りにメロディーや伴奏をリアルタイムで打ち込むことができるのでとても便利。

 

特に、よりピアノらしい演奏などを表現したい場合は必須になります。

 

MIDIキーボードは安物で良い

f:id:HYLE:20190517133746j:plain

まず、MIDIキーボードって正直安物で良いと思います。基本的に、キーボードの値段って

 

・音源を積んでいるキーボード=高い

・音源を積んでいないキーボード=安い

 

って感じに決まります。音源を積んでいるキーボードは、PCに接続しなくても、電源を入れさえすればキーボードに内臓の音で音を鳴らせるというだけです。

 

音源を積んでいないキーボードで大丈夫か?

f:id:HYLE:20190517133818j:plain

 

音源を積んでいないキーボードは、PCやiPhone、iPadに繋がなければ基本的に音は出ません。しかし、DTMをやる上では全く問題ありませんしむしろ設定とか音源積んでいない方が楽です。

DTMでは、パソコンの中にあるシンセサイザー(ソフトシンセ)を動かして音を出すことがほとんどです。あえて外部の音源を鳴らす人も多いですが、普通はソフトシンセの音を使った方がクリアで綺麗です。初心者ならなおさら、ソフトシンセの音を使った方が綺麗な音を作れます。

 

ライブをする予定だからやっぱり音源積んでいた方がいい!と考える方もいるかと思いますが、キーボードをノートPCやiPhone、iPadに繋げばいいだけです。

 

逆に、どうしてもPCやiPhone、iPadにつなぎたくない人は音源有りのキーボードじゃないと無理です。

 

MIDIキーボード選びのチェックリスト4つ

f:id:HYLE:20190517133938j:plain

基本的に、MIDIキーボードとして動くならなんでもいいと考えています。でも、以下の条件に当てはまることを確認しておくことをおすすめします。

 

①十分な鍵盤数かどうか

Akai Professional USB MIDIキーボードコントローラー 8パッド MPK mini MK2

MIDIキーボードには88鍵、76鍵、49鍵、12鍵…と様々な鍵盤数の商品があります。ピアノを弾ける人はがっつりピアノ弾きたくなっても「鍵盤数が足りん!」ということにならないように多めの鍵盤数のキーボードをおすすめします。私はピアノをわりとがっつり弾きますが49鍵で十分足ります。でもたまに「たりねー」と思うので、少しでも不便を感じたくない人は88鍵がいいかと。

片手でしか弾かないという人は12〜25鍵あたりで十分かと思います。

 

②鍵盤のタッチや大きさが自分の好みかどうか

f:id:HYLE:20190510004359j:plain

キーボードには大きく分けてピアノタッチのものと薄っぺらいセミウェイトタッチのものがあります。タッチが好みのもののほうが入力しやすいのは言うまでもありません。

 

鍵盤の幅も、狭いものはコンパクトで持ち運びする上では便利なのですが、狭すぎると実際に打ち込む時に使いづらいのでコンパクトだから単純に良いってわけでもありません。

 

私は昔はピアノタッチ派だったんですが、セミウェイトタッチの方が軽くて使いやすいということに気付いてからはずっとセミウェイトです。

 

③つなぎたい機器に接続できるかどうか

f:id:HYLE:20190517134810j:plain

基本的にMIDIキーボードであればPCにつなぐことができますが、iOSなどiPhoneなどにつなぎたい場合は対応しているキーボードでないとつなげることができないので注意です。

 

④重さや大きさが最適か

NKTM キーボードケース 88鍵用 3way多機能キーボード保護ケース 耐衝撃性あり 軽量 キーボードカバー 背負える ソフトケース ブラック

やっぱり生きてれば、掃除したり模様替えしたりするじゃないですか。ライブで使うという人もいるだろうし。

移動させたりすることを考えると重さや大きさは「軽さ=正義」です。ただし、軽い、コンパクトなものと弾きやすさはイコールじゃないので、そこらへんは自分で考えてうまいこと折り合いをつける必要があります。

 

おすすめのMIDIキーボード(音源無し)4選

ここからは、私が個人的におすすめするMIDIキーボードをご紹介します。ただ、やはりどんなキーボードがおすすめかは完全に人によるので、あくまでも参考程度にしておくことをおすすめします。

 

1,Roland A-49

Roland ローランド MIDIキーボードコントローラー A-49-BK ブラック 49鍵

 実際に私がメインで使っているMIDIキーボードです。

ピアノはずっとやっていたのでピアノパートはよく打ち込みます。たまに49鍵じゃ足りないなーと思いますが、上下にオクターブ拡張ボタンがあるのでそこまで大きな問題じゃありません。

 

一番いいなあというメリットは、本体が音源を積んでいないため非常に軽く、鍵盤も入力しやすいところです。

49鍵もあるのにめちゃくちゃ軽くて移動できるのは本当にメリットが大きいと思います。

 

ずっと気に入って使っています。

Roland ローランド MIDIキーボードコントローラー A-49-BK ブラック 49鍵

Roland ローランド MIDIキーボードコントローラー A-49-BK ブラック 49鍵

 

 

 

2,KORG microKEY

KORG USB MIDIキーボード microKEY-25 マイクロキー 25鍵

KORGには同じくコンパクトなMIDIコントローラーのNANOKEYシリーズがあるのですが、それよりも鍵盤に高低差があるので弾きやすいです。

 

ただ、楽器屋さんで触った時、ピアノガチ勢人間からするとやっぱり鍵盤が小さすぎてガチで弾くにはちょっと不便だな…と思いました。

 

本格的に伴奏とか弾くなら、microKEYシリーズはやめておいたほうがいいかと思います。49鍵、61鍵バージョンもあるんですが、このキーボードの魅力はコンパクトさなので、わざわざ長い鍵盤のものを買うならちゃんと鍵盤の幅がしっかりあるものにしたほうがいいです。

 

でもシンプルで非常に使いやすいと思います。

KORG USB MIDIキーボード microKEY-25 マイクロキー 25鍵

KORG USB MIDIキーボード microKEY-25 マイクロキー 25鍵

 

 

 

3,M-Audio Keystation 88

M-Audio USB MIDIキーボード 88鍵 ピアノ音源ソフト付属 Keystation 88

がっつり88鍵で弾きたいけどお金が無い…という方におすすめなのがM-Audio Keystation 88。多分、音源無し88鍵で一番安いんじゃないかな?ただ、個人的に鍵盤としてのクオリティを求めるならRolandやKORGのほうが良いと思います。

 

M-Audio USB MIDIキーボード 88鍵 ピアノ音源ソフト付属 Keystation 88

M-Audio USB MIDIキーボード 88鍵 ピアノ音源ソフト付属 Keystation 88

 

 

 

4,IK Multimedia iRig Keys Pro

IK Multimedia iRig Keys PRO  iOS,Android,Mac/Win対応フルサイズ・キーボード【国内正規品】

軽くてお安く、鍵盤もいい感じのタッチです。シンプルで使いやすい、軽い、安い、というのが一番最初に紹介したRorand A-49に似てます。私はRorand A-49のデザインの方が好きなのでそっちを使ってますが、こちらもすごくおすすめ。

 

IK Multimedia iRig Keys PRO  iOS,Android,Mac/Win対応フルサイズ・キーボード【国内正規品】

IK Multimedia iRig Keys PRO iOS,Android,Mac/Win対応フルサイズ・キーボード【国内正規品】

 

 

 

 

まとめ 

ってことで、繰り返しになりますが、DTMにおけるMIDIキーボードの選び方で大事なのは、

①十分な鍵盤数かどうか

②鍵盤のタッチや大きさが自分の好みかどうか

③つなぎたい機器に接続できるかどうか

④重さや大きさが最適か

 

です。これらの条件を踏まえ、自分に適切なキーボードを選ぶといいかと思います。

 

余談ですが、MIDIキーボードさえ持っとけば、ドラム用にパッドコントローラー

Akai Professional USB MIDIコントローラー 16パッド 音源ソフト付属 MPD218

(こういうやつ)

とか買う必要無いんじゃないかなあとは個人的には思います。MIDIキーボードでほぼ同じことできるので。