HYLEにっき

DTMのこと、創作のこと中心に書いております

【Cubase】データを書き出したら特定のトラック音が出ない場合の対処法

Cubaseで、「よし、ミックスも終わったし完璧だー!」と思って気合入れてデータを書き出したのに、「あれ?特定のトラック音が出ない…」といった悲しい問題が起こった場合の対処法を解説します。

 

外部のシンセサイザーを使っているとよくあるので覚えておくと便利。

 

 

プロジェクトではちゃんと音が鳴ってるのに…

f:id:HYLE:20190510005409j:plain

Cubaseを操作していた時はちゃんと音が出ていたのに、「シンセの音が出ない!」等なにか特定の音が無音になってしまっている場合、一旦Cubaseを開いてプロジェクトに戻りましょう。

問題部分を再生してみると、ミュートにしていないのに音が出てない場合がよくあります(シンセでミュートとソロのオートメーションを書いているときになりやすい)

 

やり方1,問題トラックのミュートとソロを何度か切り替える

問題トラックのミュートとソロを何度か切り替えると、音が復活することがよくあります。

 

バグっている場合、トラックのミュートとソロを切り替えてもうまくいかないことがある場合もあります。その場合は、トラックのソロ/ミュートではなく、左上にある全体のソロ/ミュートの切り替えボタンを押してみましょう。

f:id:HYLE:20190513125400p:plain

こうすることで、音が復活することがよくあります。

 

音が復活したら、そのまま書き出してみましょう。

 

そのまま書き出してもまた特定の音が無音になる場合

音が復活して、そのまま書き出した場合、ちゃんと音が鳴っている場合もあります。でも、そのまま書き出しても「またシンセが鳴っていない!」みたいになることもあります。つらい。

 

そんなときはどうしたらいいのでしょうか。

 

やり方2.「書き出し名」を変える

f:id:HYLE:20190513125923j:plain

書き出し名を変えると、ちゃんと音が鳴る場合があります。例えば、「sample1.wav」で書き出していたものを、「sample2.wav」にするとか。

 

まずは、一旦やり方1に戻って、トラックがミュートになっていないか確認します。おそらくトラックがミュートになっているので、ミュートとソロを何度か切り替えて音を復活させます。んで、書き出す際に書き出し名を変更してから書き出しましょう。

 

なんでうまくいくのか理由はしらん笑

f:id:HYLE:20190508151546j:plain

なんでこれでうまくいくか、理由は知りません笑

 

でも、昔から日本語名で書き出すとバグりやすいって言われてるので、「もしかして書き出し名でバグってるのかな?」と思ったらいけました。

 

そうそう、普段日本語名で書き出ししてる人はローマ字で書き出すようにするとバグが減るかもしれませんのでぜひ試してみてください。