HYLEにっき

DTMのこと、創作のこと中心に書いております

【Cubase Pro 10】「VSTコネクションが無い!」→名前変わってた

私は日々内蔵オーディオとイヤホン、USBのオーディオインターフェイスをぐるぐる行き来して作業してるのですが、こういう風にモニター環境を高頻度で変えて作業してると、たまにDAW側がばぐってインターフェイス選び間違えますよね。

 

DAWがインターフェイス選び間違えてると音が鳴らない

DAW側がインターフェイスを間違って選んでいると、音が鳴りません。なぜなら1度に選べるオーディオインターフェイスは1つのみだから。

 

例えば、PCにイヤホン挿してるのに、DAW側はUSBのオーディオインターフェイス選んでたりとかします。そうすると、イヤホン繋いでてもぜんぜん音が鳴りません。

 

今まで、こういった事態が起こったときにCubaseでは「デバイス」にある「VSTコネクション」ってとこできちんと正しいオーディオインターフェイスを選べたんですが、Cubase pro 10にしてから「VSTコネクションが無い!」と焦りました。というか「デバイス」がなくなってる笑

調べてみたら、「VSTコネクション」は「オーディオコネクション」って名前に変わってました。

「オーディオコネクション」は「スタジオ」って場所の一番上にあります。

f:id:HYLE:20190206030848p:plain

 

ほれ。

f:id:HYLE:20190206030924p:plain

なつかしのVSTコネクション。

ってことで、「VSTコネクション」どこにあるんや!という方は試してみてください。