HYLEにっき

DTMのこと、創作のこと中心に書いております

IMSLPでクラシックの楽譜を無料ダウンロードしてみた

最近バッハのBWV208ばかりよく聴いていると書いたんですが

 

hyle.hateblo.jp

 

ずっと聴いてたらついに弾きたくなってきた笑

 

久しぶりにピアノ弾くかーと思って楽譜物色しようとしたんですがそういえば、著作権の保護期間過ぎたクラシックの譜面を無料でダウンロードできるサイトあったな、と思い出しました。

 

ここ。

IMSLP/Petrucci Music Library: Free Public Domain Sheet Music

 

このサイトは昔から知ってたんですがいつも英語やらドイツ語?とかよくわからん横文字ばっかりで使い方が不明すぎて確かずっとダウンロードはしたことなかったんです。でも今回ぐぐったら超わかりやすい解説ページがあったのでなんとかダウンロードできました。

 

plamyu.com

 

詳しい使い方は↑のサイトを参考にしてみてください(丸投げ。ブログとしてどうなのか笑)

 

f:id:HYLE:20181213220943j:plain

じゃーん。うれしいいいい。たのしいいいいいい。

 

久々にピアノ弾くとほんとにたのしい。

 

いやー。IMSLPいいですね。クラシックの楽譜って地味に高いしネットで買うにしても届くまで時間かかるしさくっとダウンロードしてすぐに印刷できるのは超便利。

あ、iPadあればもっと楽だなあ〜。

 

他にも楽譜をダウンロード購入できるサイトあるけど、ちょろっとぐぐったところ、今回欲しかった楽譜はダウンロード版はIMSLPにしか無かったからすごくありがたい。

興味ある人は使ってみてはどうでしょうか。

IMSLP/Petrucci Music Library: Free Public Domain Sheet Music

 

しばらくピアノで遊ぶ日々が続きそう〜。