Waves Centerを使った時にピークが超える問題の対処法

今日はWaves Centerのお話。

 

先日購入したWavesのCenter。

f:id:HYLE:20190214013438p:plain

M/S処理が頭がおかしいくらい簡単にできる代物でして、右側にある「SIDES」のレバーを上げるだけでサイドの成分がはっきりマシマシになるのでかなり利用させてもらってます。

Centerを使うとピークが超えてしまう

ところでこのCenter、私のように普段音が歪むのがめんどくさいからマスターにリミッター挿してバカみたいな音量(各トラックのボリュームフェーダーが高すぎる状況)で作業している人間は、マスターに挿して使うとこんな風に

f:id:HYLE:20190316191534p:plain

LとRのメーターのピークが超えちゃうんですよね。真っ赤に。

 

メーターがピークを超えた時の解決方法

最初はどうすればいいんやーと困ってたんですが、普通に各トラックのボリュームフェーダーを下げれば問題無くメーターのピークを超えることはなくなりました。

 

聞こえてくる音が歪んでない、割れていないから大丈夫というわけではなく、アウトプットのメーターが真っ赤ってことは0dBを超えている=デジタルの世界では思いっきり歪んでいることになっているので注意しましょう。

 

まあリミッターかけててもメーター見ると0dB超えてるときもありますけど…。多少0dB超えるくらいなら大丈夫だと思うけど天井にメーターがべったりくっついてるときは注意した方がね、いいんじゃないかと。

個人的には歪んでようがいい音楽なら良いとは思いますけれども後々後悔しないためにも歪んでない状態にしとく方が吉かなーって思ってます。

 

 

めんどくさい人におすすめの方法(Cubaseユーザーの場合)

 各トラックのボリュームフェーダーを全部下げるのがめんどくせえ!って人は先日記事に書いたVCAフェーダーを使うとかなり楽です。Cubaseに付いてる機能です。

VCAフェーダーなら一気に複数のボリュームフェーダーを操作できるので一瞬でマスターのボリュームを下げられます。

他のDAWだと違う名前かもしれませんので他のDAWの方は各自ぐぐってください笑 

hyle.hateblo.jp