グール化現象

相変わらず食欲が戻りませぬ〜。

あんなにポテチ唐揚げピザお寿司焼き肉ステーキ大好き人間だったはずなのに…なんでや…。

お腹は空くんだけど、食べ物を食べようとすると吐き気がする。気持ち悪い。

 

てことで、体に優しいスープでも作って飲もうかしらと思って冷蔵庫を開けるも料理をする気が1ミリも起こらず…。

流動食を求め、街へ繰り出しました。

 

目指すは大好きなスープストック。

外食の中では健康そうだし行けばきっと食べる気が起こるだろう、と思って。

 

んで、スープストックでどれ飲もうかな〜と物色をするも、どれも

「なんか脂っこそう…」と食指動かず…。というかもう想像するだけで吐き気が。

 

なんでなんや!なんでなんも食べる気が起こらんのや!とその場を立ち去り、てくてく歩いてるとふとスタバでソイラテを飲みたくなる。

 

カフェインとか今みたいなかなり弱ってる状態のときに摂取したら絶対やばいだろな〜と思いつつも何も摂取しない訳にはいかないので、とりあえず飲んでみた。

f:id:HYLE:20180902143643j:plain

 

くっっっっっっそうまかった。

まさに東京グールのカネキがグール化後初めてコーヒー飲んで泣いて喜ぶ的な展開。(グール知ってる人しかわからん説明ですいません)

 

その後、家に帰ってきてウィダーインゼリーやらみかんゼリーも食べれた。ポカリすらうけつけなかった状態からするとかなり進歩した。

 

コーヒー様様。

 

やっぱ、「これは健康に良いから…」みたいな基準で食べ物を選ぶのは良くないな。危うく今日もほとんどカロリー摂取できないところだった。

まだまだあんま食欲無いけど、コーヒーのおかげで命拾いした。(おおげさ)

 

病気した人が必ず思うような月並みな感想だけど、つくづく健康って当たり前じゃないんだなあ、健康な体ってすばらしいなあ、日頃健康な体にまじで感謝だわ、と思うのでした。