個人的Netflixおすすめ作品ランキング

前回の記事、オーファン・ブラック完走したのが嬉しすぎてオーファン・ブラックファン以外の方には完全に意味不明な記事になってしまいましたね。

ということで、今回は不特定多数の方にもわかりやすい記事にしようかなーって思って個人的Netflixおすすめ作品ランキングでも作ってみました。(誰得)

 いろいろ見飽きてなんかおもしろい作品ないかなーって探してるひとは参考にしてみてください。

 

Netflix

Netflix

  • Netflix, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

1位:プリズン・ブレイク

→海外ドラマ。脱獄モノ。

無実の罪で死刑になった兄を助けるために主人公も刑務所へ行って脱獄を図る的な脱獄モノです。どうやって脱獄するんやろ〜と毎回ドキドキ。主人公のウェントワース・ミラーは地球一美人だと思う。

 

2位:オーファン・ブラック

→海外ドラマ。SF。

ある日主人公は偶然自分と全く同じ顔の女性が自殺する現場を発見。その後次々自分と同じ顔が現れいろんな事件に巻き込まれてく話。主人公のタチアナ・マスラニーの演技がやばい。顔が同じなのに全部ちゃんと別人に見える。映像的にも同じ顔の人が1つの画面に収まって演技してるのですごいおもしろい。

 

 

3位:斉木楠雄のΨ難(アニメ)

→ギャグ、超能力、学園モノ。

畳み掛けるギャグと早すぎるテンポが大好き。ちょっと紙芝居っぽいところもあるんだけどそこがまた良い。逆にぬるぬる動いたら面白くなくなる。

基本はギャグとシリアスが拮抗してる作品が好きなんですが、これだけは別物。ひたすら笑い死ねる。声優さん達がマッハでしゃべるので毎回感心させられます。

 

4位:銀魂(アニメ)

→SF、ギャグ、バトルもの

実はあんまりちゃんと観てない笑

かなりながら観です。出かける準備してるときとかに最適。でもそういう作品って必要ですよね人生に。ガチの銀魂ファンからは怒られそうですが。

1位〜3位は好きすぎるが故見る時にかなりの集中力を必要とするのですが、銀魂は集中力を使わずサクッと観れるので重宝してます。

 

あとはトモダチゲームも地味におもしろかったけど個人的にマスコットキャラ的なマナブ君が見た目も声もストレスがたまるレベルにイライラするwので好きかと言われるとちょっと微妙。