デジタル人間アナログに頼る

数年前から、デジタルで置き換えられるものは全てデジタルにしてしまってます。

 

私はほんとに極度の片付けられない人間で、モノも無くしまくるし部屋を快適な空間に保つことができない部類の人間です。なので、モノを減らせばこの片付け地獄から開放される!!!と思って色々断捨離を進めた結果とても生活しやすくなった。今は極度に断捨離してた時代よりは多少モノも増えましたが基本あまりモノを増やさないように気をつけてます。

 

デジタルからアナログに戻るなんて絶対に嫌だ。例えば、紙の本はわざわざ本が置いてある場所に取りにいかなきゃいけないけど電子書籍ならいつも自分の近くにあるスマホでアプリ開くだけ。音楽や映像だって同じ。デジタル最高。デジタル愛してる。

 

メモとかも、iPhoneやPCにしてしまえばいつでも開けるし管理が楽だ。

 

 

 

と思っていた時代が私にもありました。

 

今はメモは紙に書いております。

f:id:HYLE:20180515172616j:plain

100均ノート。

 

日本語をメモるにはiPhoneやPCの方が断然楽なんですが、コードをメモる際は紙の方が圧倒的に楽です。

PCにもiPhoneにも、なんならCubase(作曲ソフト)内にもメモできるんですが、手で書くのが一番はやくストレスが無い気がします。

 

昔はiPadとかにもメモってた気がするんですが、立ち上げるのもめんどくさい。

メモ帳なら机に広げとけばすぐに書けるし、電池切れになる心配も無し。

 

ということでデジタル人間が今更アナログに頼る生活となっております。

 

iPad proとかSurfaceとかならまた話は違ってくるのでしょうかね。