締め切りがつらすぎる病気

締め切りがつらすぎる。

ということでnoteの継続課金マガジンをあっさり辞めました。

締め切り仕事を続けられる人にはまじで尊敬しかない。

 

まあ、私も昔は長いこと締め切り有りの仕事を続けていたわけですが、noteは自分の持ち場だったし、継続課金マガジンにする前にもコラムをいくつか書いて「よし、これなら毎月いけそうだ」と思って始めてみたのですがあっさり挫折したよね。

締め切りがある、という状態がもう本当に体がぎゅーーーーっとなって苦しくなる。嫌な緊張状態。

常に頭の片隅で「note書かねばな…」と思ってるので他のことに気が回らない。いや、他のことに気が回ってるときでもふとした瞬間に「はああnote…」とか思ってるので気が休まらない。つらい。

締め切りを抱えていると、休んでいても完全脱力状態にならないんだよね。そんなストレスは早めに手放すべし。だと思いました。

 

まあ早めに気付いて良かったです。私には締め切り有りの仕事は無理だ。

ちなみに、YouTubeもちゃんと「週1で上げよう!」とか「週3回上げよう!」とか1000回くらい思ったことがあるのですが守られた試しがありません。

ブログも然り。

 

心の中で「作らねばならない」が出てきたら、作らない方が良いと思う。

うんこ無いのにうんこ出そうとしても出るわけないんよ。

やりたくないなーって思って作ってるの、すごい辛いし見せられる方もそんな精神状態で作られたもの見せられても別に嬉しくないと思う。全員不幸じゃんそれ。

と、今日も自己正当化〜するのでした😊