HYLEにっき

DTMのこと、創作のこと中心に書いております

「メモ」アプリにオーディオデータ貼り付けられるんだね[Mac/iPhone]

超今更気付いたんですがMacの「メモ」アプリってめっちゃ便利ですね。

 

私、基本iTunesで楽曲データをMacとiPhoneで同期したくないんですよね。MacはMac、iPhoneはiPhoneで個別に管理したい派です。

しかも同期、地味に時間かかりませんか?あ、でも10年くらい同期ぜんぜん使ってないので今は早いのかな…?

手動同期もいちいち手でやるのめんどくさいし…。

 

ということで、基本、MacもiPhoneもアカウントは同じものを使っているのですが、同期しておりません。

 

しかし最近、iPhoneにデモ音源を入れないと歌詞が書けないことに気が付きまして、

でも同期だけは嫌なので、デモ音源のオーディオデータはメールアプリで送ってました。

 

Mac側でデモ音源をメールに添付→iPhone側のメールアプリで拾い、Clipboxに入れて再生する

 

Clipbox画像検索

Clipbox画像検索

  • KGC
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 という回りくどいやり方でMacとiPhone間でデモの共有をしておりました。

いやしかしこれもなかなかめんどくさくなってきた。

何がめんどくさいって、メール宛先を入力する一手間が非常にめんどくさい。

 

そこで、「メモ」アプリを使ってみることにしたら、オーディオデータの共有もらくらくなんですね。知らなかった。

Mac側の「メモ」を開き、メモを入力する欄にオーディオデータをドラッグアンドドロップするだけ。すぐにiPhone側の「メモ」でオーディオデータを受け取り、Clipboxの中に入れて再生できます。

※メモはもちろんiCloudで同期してる必要はあります。

 

少しだけタイムラグありますが、メールアプリで送信→受信するタイムラグと大体同じくらいな気がします。

これ、めちゃくちゃ便利です。

今更気がついた、「メモ」アプリの優秀さ。

あ、でもiPhone公式の「ミュージック」アプリには曲を入れられないので、私のように特殊な使い方をする方にしか使い道ないことに今気付いた😊