100%で笑うから意味がある

結構前につぶやいてわりと反響があったつぶやき。

別にブサイクは笑うなって言ってるわけではないし、

私自身、本当にブサイクな女性はいないと思ってるし、

美人かブサイクかなんて環境で変わるものだし、

この間書いたように、自分で自分のことを美人扱いしていれば他人からも美人扱いされるとは思うし、

でもそれでも

愛想笑いなんかすると本当にブサイクに拍車がかかるからやめたほうが良いと思う。

引きつった笑顔ほど怖いものはない。

 

さらりと嘘笑顔できる人ももちろんいるだろうけど、

私のようにすぐに顔に出るタイプの人間は、まず笑顔が特大キモくなる。

その場は上手く笑えたとしても、終わった後どっと疲れて+30%老けたように感じるし、長いスパンで考えると絶対ブサイク度が増す。気がする。

 

自分にも他人にも、

笑顔の強要、ダメ、ぜったい。

 

いつも笑っていないとダメなら、悲しいとかムカつくとか感じるのは全て無駄ということでしょうか。

そんなはずない。

なんのために人間やってるんでしょうか。

なんか言われて「嫌だ」と感じたら愛想笑いして誤魔化す必要無いし、そんな意見取り入れる必要なんかないし、そんな人間人生には必要無いし。

笑顔は100%で笑うから意味がある。

 

いつも笑顔の人が魅力的に見えるんじゃない。

本当に笑いたい時に笑うから笑顔が魅力的に見えるだけ。

そんで、なるべく笑顔でいれるようにちゃんと自分で自分の機嫌を取ることが大事なのではないでしょうか。