Mac、iPhone等アップル製品でヤフーメールの設定ができないときの対処法

わああ〜新しいMac、iPad買ってまじうれしい最高うううううう!!!!!!

っと感激してデータ移行も済んでいざ使おう!と思ったら

 

「使えねえ!!!ヤフーメールが!!!!」

 

ってなったことありませんか?私はあります。6回くらい。

 

YahooMailって、ふつーーーーーーに純正のメールアプリで使おうとするとまず入れないんですよね。Gメールと同じやり方してるのに。

 

いつも10時間くらい試行錯誤してやっと解決するのですが、なんせそんなメールの設定自体数年に1回あるかないかじゃないですか。んで、毎回忘れて毎回10時間くらい苦労するのですよ。アップル製品のヤフーメール設定。

 

ふつーにアカウント設定からメールアドレスとパスワード入力するじゃないですか?速攻弾かれません?

ほんっっっっっっっっっっっっっっとにむかつくんですよね毎回。

んで、今回も親からメール設定できん〜と泣きつかれたので試してみたらやっぱり弾かれるんですわ。全力でログインできん。意味不明。

しかしさ、もうYahooMail諦めて全てのメールをGメールにしようにも、いろんな会員登録にYahooMail使っちゃってて今更退会するほうがめんどくさかったりするんですよね。

仕方ないからYahooMailのアプリやらSafariからメールを確認して諦めて使っている人も多いかと思われます。

しかし心配はいらぬ。

今日の私はちゃんと簡単な解決策をブログに備忘録としてメモっておくので皆様参考にするように。

 

 

んでは早速やり方。

 

まず、よほどのアホでない限り、YahooMail設定できないとなったら皆さんぐぐると思うんです。

 

 

「mac メール 設定できない」とか

「mac メール 受信できない」とか

「mac メール 送信できない」とか。

 

そうすると、必ずこのページ

Yahoo!メールヘルプ(旧正式版) - Mac OS XのMailでYahoo!メールを送受信したい

 

に行き着くと思うんですよね。

 

しかし。基本、これやっても解決しないよね????私いっつもこのページ参考にするんだけど出来たためしがない。

 

では何が原因でアカウント設定ができないかってーと、

 

同じ端末の他のアプリで、Yahooアカウントにログインしている状態

 

が純正メールアプリで設定できない原因なのです。

 

例えば、新しく買ったMacBook ProをMacBook Pro"A"とします。MacBook Pro"A"のSafariでまさにメールで使いたいYahooアカウントにログインしていると、純正メールアプリでログインできなくなります。

 

例えば、新しく買ったiPhoneをiPhone"B"とします。iPhone"B"のSafariでまさにメールで使いたいYahooアカウントにログインしていると、純正メールアプリでログインできなくなります。さらに、YahooMailアプリでもログインしてしまっていると、それだけで純正メールアプリからログインできなくなります。

 

まずは、使用している端末の全てのアプリで、Yahooアカウントからログアウトしてから、普通の手順でメールアカウント追加してみてください。普通にアドレス、パスワードでログインできて、アカウントが追加されてメールの送受信ができるようになります。(※iPhoneの場合、アカウント追加で「Yahoo」は選ばないように。確かアメリカのYahooMailの設定だかなんだかで日本アカウントの場合はできないんだっけかな?なので、「その他」を押して設定。何故かソフトバンクの公式で「YAHOO!」押す設定方法案内してるけど、これでログインできたためしがない。)

 

IMAPだとか小難しい設定せずに、なぜかスムーズにログインできます。本当に謎。

 

いつもこのあっけない結果に愕然としつつもメモるのを忘れてまた数年後同じ罠に引っかかります。

 

 今度こそはと思って自分のために備忘録として書いておきました。メール設定できなくてハゲるくらい悩んでいる方はぜひ試してみてください。