セルフで黒髪にグラデーションカラー(ピンク)やってみたので費用・方法を解説

時代は髪色より髪質や!と思い立ってヘナ+インディゴで黒染めしたのですが、あっさり気が変わりグラデーションカラー(しかも派手色)やりてー><と思い立ってしまいました。

 

どうもぐぐってみると派手色のグラデーションカラーをするには一旦ブリーチしてから色を入れる必要があるらしく、メニュー的には「Wカラー」になるのだそう。

今まで普通のカットとかカラー、パーマしかしたことなかったんだけど、

グラデーションカラーとかWカラーって1万円以上余裕でするんですね。もう今月お金使いすぎちまったよ(ノ∀`)アチャー

ってことでブログネタにもなるしセルフでグラデーションカラーやってみることにしました。

 

よく、セルフカラーは髪の毛が痛む!と美容師達が謳ってますが、ほんとかよと思って色々ぐぐって大丈夫そうだったので挑戦してみました。

clickhair.blog69.fc2.com

 

用意するもの

f:id:HYLE:20170718235820j:plain

1,ブリーチ

 ブリーチはドラッグストアやドンキで売ってる一番安いやつw500円くらい。

 

 2,ブリーチ剤が入っていないカラー剤

さっきのブログに、ヘアカラーで痛む原因のほとんどはカラー剤ではなくブリーチ剤とのことで、

カラーバターって髪が傷むの??? | 場末のパーマ屋の美容師日記

 

ブリーチ剤が入っていないカラー剤「カラーバターやカラートリートメント、ヘアマニキュア」の中から選んでみることにしました。

カラーバターはちょっとお高かったので

溶剤が少ないこちらのヘアマニキュアを買ってみました。

 

ドンキでは1000円くらいで売ってました(●^o^●)色は今回ローズピンクにしました(●^o^●)

 

 

3,ケープ

あとはケープとかタオルとか、汚れないようにするためのグッズを用意します。

 

あ、あとカラー剤を塗って放置する時にラップが必要なので、台所から持ってきましょう。

 

染め方

あとは普通に説明書通りw

ブリーチを行って、カラー剤でカラーを入れていくだけです。

1,毛先からブリーチ剤を塗る→放置(20分程度)

2,カラー剤塗る→ラップして放置(20分程度)

ブリーチは毛先が一番明るくなってほしかったので、毛先から塗って放置しました。

 

私はヘナ+インディゴで黒染めしていたので、1回のブリーチでは十分に黒が抜けきらなかったので2回ブリーチしました。(1回目15分、2回目20分放置)インディゴは絶対色は抜けない!と書いてる人もいたんですが、ふつーに色抜けたんだけどw

 

結果

仕上がりはこんなん

f:id:HYLE:20170718235823j:plain

どや

f:id:HYLE:20170718235825j:plain

鼻の穴

 

 

だいぶいかつい髪型になりとても満足しております。

 

美容師のブログとか見てたらカラー剤は間引いて塗布することであえてムラを作っておしゃれになる!みたいに書いてあったんですが、どうせセルフならナチュラルにムラになんだろwと思ってベタ塗りしたけどほんといい感じにムラになった( ^)o(^ )

 

費用

タオルとかケープとか毛染めセットがある人なら、もともと髪の色が明るい人でブリーチ代500円カラー剤1000円で計1500円くらい、私みたいに黒染めしてる人はブリーチ2回やるので合計2000円くらいです(*˘︶˘*).。.:*♡美容院でやる1/5〜1/10の金額でできます(•ө•)♡

セルフでWカラーやグラデーションカラーしてみたい方はぜひ参考にしてみてくださいな。

 

補足(私の髪の履歴)

ちなみに私の髪の毛の履歴は、暗めの茶髪カラー1回、ヘナ+インディゴ合計7回くらいかな?ヘナ+インディゴは1回だけがっつり黒染めとして使ったのですが、それ以外は15分〜5分くらいの超短い時間でトリートメント感覚で行っておりました。最後のヘナ+インディゴトリートメントから1ヶ月後くらいしか経ってないw

 

セルフでブリーチやると髪の毛が溶けた!という方が結構いたのですが、15分放置と20分放置をしても平気だったのでよかったです。