PhotoshopなどCS6のソフトをMac OS Sierraにダウンロードしてインストールする方法

Mac OS Sierraがほんとひどいんですけど!??!?

 

だいぶはしょりますけど、Mac OS SierraをインストールしたらどうがんばってもPCのデータ全部消さなきゃいけなくなってしまい、Yosemiteからクリーンインストールしなければならぬ羽目になりました。泣ける。

色々諦めてYosemite→Sierraをインストールしたんですが、今度はCS6のAdobe系ソフトが入らんではないか。ってかそもそもダウンロードからできないんだけどw(ディスクは捨ててしまいました)

 

色々ぐぐってみたらリカバリーモードで起動→ターミナル起動が王道なやり方っぽかったんですが、その通りにやってみても全然できないw

色々試行錯誤した結果、以下の方法で無事ダウンロード&インストールして使えるようになりました。

 

CS6のダウンロード方法

一時期「CS6はCreative Cloudのデスクトップアプリケーションからダウンロードする」とかなってましたが、いくらインストール&アンインストール繰り返しても「以前のバージョンを表示」が出てこないので、CS6はどこにあるんじゃ!そもそもSafariからもダウンロードできないやんけ!と思ってたら、普通にGoogle Chromeからダウンロードするだけでいけた。ブラウザ変えるだけでなんなくダウンロードできました。

Safari使ってる方は、Google Chromeを使ってこちらのページでダウンロードしてみてください。

Creative Suite 6 および CS6 アプリケーションのダウンロード

 

インストールしようとするとエラーになる

ダウンロードが無事できたら、そのままインストールしようとすると「インストーラーを初期化できませんでした。Adobe Support Advisorをダウンロードして、問題を検出してください。」

と出てきて今度はインストールができません。いちおうリカバリーモードで起動→ターミナル起動をしたのですが結果は変わらず。

 

OS Sierraへのインストール方法はAdobe公式サイトで公開中

Safariでぐぐってたら裏技ばかりが検索結果に出てきちゃったので埋もれてたんですが、普通にAdobeの公式からCS6のインストール方法を解説してありました。他に色々ダウンロードしたり小難しいことしなくてもさくっとインストールできました。

macOS 10.12 (Sierra)における Creative Suite のインストール