セルフジェルネイル超初心者が最低限必要な道具を解説

セルフジェルネイル、めっちゃたのしいいいいいい。><

f:id:HYLE:20170627191415j:plain

血管がすごい(^v^) 

 

もともとはサンディングもリムーバーも不要なHOMEIウィークリージェル

 を使ってたんですが、やっぱり持ちがイマイチなので、思い切って普通のジェルネイル試してみるか!と思い立ったらめっちゃハマりました。ずぼらだしすぐ爪切りたくなって続かないと思ったんですが、普通に楽しすぎて爪切りたいとかどうでもよくなってきたw

 

f:id:HYLE:20170625225000j:plain

いろいろ揃えた(•ө•)♡

 

今回は、ネットの記事をてきとーにぐぐっていろいろ道具を揃えてみた結果、「これ別にいらなかったんじゃね」とか「これはぜったいあったほうがいい!」などなどセルフジェルネイルするのに最低限必要な道具がわかってきたので、解説していきます。ぜひ参考にしてみてくださいな。ただし、初心者から初心者へのアドバイスなので、なんかトラブルあったときは自己責任で><

私は完成〜オフまで全て自分でしましたが、特に自爪が極端に痛むことなく、リフトも(しましたがw)ちょっとだけだったので自分的には許容範囲かしらと思っています。

 

大前提として

f:id:HYLE:20170625224959j:plain

まず、大前提としてジェルネイルには

 

・ハードジェル

・ソフトジェル

 

の2種類があるのですが、ぐぐったところハードジェルの場合は自力で落とすのは死ぬほど大変そうだったので、今回は全てソフトジェル(ソークオフタイプ)を使用しました。なので、今回はソフトジェルのための道具の解説になります。

 

基本的なセルフジェルネイルのやり方

まずは基本的なセルフジェルネイルのやり方を把握しましょう。

基本、ジェルネイルは

 

1,爪の表面を削って表面を綺麗にする

2,ジェル塗る→LEDまたはUVライトで固めるを繰り返す

 

だけです。マニキュアのように、ベース→カラー→トップのジェルを塗って固めるだけです。ジェルネイルの道具が多すぎてなんかすごいやり方大変なのかと思ったら、基本これだけです。

 

 

最低限必要なもの一覧

 

・LEDライト

ジェルを固めるために使います。リアル店舗とかで買うと高いのでAmazonで1000円くらいで買いました。普通に使えます。

あと、スティック状になってるやつは1本1本固めなきゃいけないのでかなりだるいです。↑のやつは固められるの最高4本までなので、できれば指5本入るやつが便利です。

 

・スポンジバッファー

ジェルネイルを定着させるために爪の表面を削る(サンディング)の道具なのですが、要はただの「やすり」です。「ファイル」もやすりですが、あれは爪の形整えたりするのに使います。100均に売ってるてきとーな爪やすりで削ろうとしたのですが、爪を削りすぎると痛くなったりするらしいので、目の細かいやすりを用意する必要があります。グリッド数を確認してから購入しましょう。

150~180Gのものがサンディングに向いてます。(数が多い方が目が細かい)私はこれ買いました

小さいけどぜんぜん長持ち。

 

・ブラシ

セルフジェルネイラーにとって三種の神器といってもいい道具。ブラシだけは必ず2本以上揃えてください。しかし激安のでOK。(1本200円以上出さなくてよし)

 

おすすめなのが、

 

・筆先がラウンド型のブラシ(甘皮の丸みに沿ってジェルを塗れるのでこれがないとはみ出まくる)

・めっちゃ細いアート用のブラシ(アート用ですが、アードだけでなく細かい部分塗ったりフレンチライン雑になったとこ修正できる。ラメでラインを作ったりもできる。)

 

最悪ラウンド型だけでも良いような気がしますが、デザインの幅が限られるのでアート用ブラシも持ってた方が楽しいです。

 

★フレンチネイル用のブラシは必要?

フレンチネイルしたい人は、フレンチネイル用の先が斜めになったブラシを絶対買ってください。スーパー不器用でフレンチネイルなんて一生無理…><と思った私があっさりフレンチライン引けました。あっさりすぎて今までの自分にイラついたwブラシごとき(100円くらい)で綺麗に仕上がるなら買ってしまったほうが楽です。絆創膏でもできますが、サイドを綺麗に仕上げるにはフレンチ用のブラシで引いたほうが圧倒的に綺麗です。あと、フレンチ用とアート用2本さえ持ってれば今までの不器用だった自分が別人格だったのではないかと錯覚するほど綺麗にラインが引けます。

 

私はここので

ラウンド3号、ライン5mm、フレンチ用3号のやつにしました。楽天だと1本150円くらい。やす。

まあ100均にこーゆー系のブラシがあったら100均でもぜんぜん良いと思う。ただ、私の場合は100均のメイク用ブラシを使ってみたら普通にダメダメだったので、あくまでもネイル用ブラシを買うことをおすすめします。

 

・ベースジェル

ぷっくりさせたい人は固めを選びましょう。ベースジェルとトップジェルどっちもイケる商品もありますが、分けたほうがデザインの自由度が高くなるので分けたほうがおすすめです。ベースジェルは未硬化ジェルが乗ったままのほうがカラージェルがムラになりにくくのりやすいので、未硬化ジェル有りかつ固めテクスチャのがおすすめ。ストーン付ける時もノリの代わりに使います。

 

・トップジェル

ベースジェルと違ってできるだけツヤの出る緩めのテクスチャーのものがおすすめ。間違えてベースジェルとトップジェル兼用のやつを買ったと思ったらただのベースジェルだったのですが、最後にベースジェルで仕上げたらボッコボコでツヤは無いしで超汚かったwジェルは硬ければ硬いほどブラシの跡やムラになりやすいので、トップジェルは緩めのを買っとけば仕上がりが驚くほど綺麗になります。

多少カラージェルまではボコボコしてても、トップジェル塗るだけでいきなりサロン行きましたかみたいなツヤッツヤ仕上がりになる。

 

私はこれ買いました。未硬化ジェル拭き取り無しなのにツヤがすごくて便利です。

ここのショップはセールで発送が遅れてガチギレしそうになったけど商品がとても良かったので許す(^v^)

 

・カラージェル

ムラになりやすいジェルは基本

 

・マットな色

・硬めのテクスチャ

 

なので、マットかつ硬めのジェルだと初心者は死亡します。

反対に、ムラになりにくいジェルは

 

・クリア系の色、パール系の色

・緩めのテクスチャ

 

なので、クリア系やパール系かつ緩めのジェルを狙って買うのがおすすめ。

私は思いっきりマットかつ硬めのジェルを選んでしまったのですがwアイシャドウを混ぜたら普通に使えたので、色々アレンジして楽しみたい人はむしろマットの原色買っといて色々混ぜることで色んなネイルを楽しめるんじゃないかなーって思った。絶対もっといたほうが良いなーって思ったのはホワイトかな(^v^)色々混ぜて使えるw

楽天は5個500円とかアホみたいに安いカラージェルが売ってます。

 

・ピンセット

ストーンを置く時にピンセットが必要です。

不器用は迷わずこれ。まじでほんとこれしか考えられない。

細かいあいつらを吸着してくれます。

 

・ストーンとかグリッターとか

肝心のストーンは普通に100均で良いと思います。一番安いと思う。グリッターとか5個100円というわけわからんほど安くてお得なので、まじおすすめ。

ジェルとかブラシ買ったときにおまけとしてもらえることがおおいので0円で済む可能性も。

 

・エタノールorネイルクレンザー

サンディング後爪の表面を拭いたり未硬化ジェルを拭き取ったりするのに使います。間違えたーって時もエタノールで拭き取れば綺麗になります。

 

オフの時

ジェルネイルのオフって死ぬほどめんどくさそーって思ってたんですがやってみると簡単すぎて笑った。

ファイルしてジェルの表面を削り、コットンにリムーバーを浸して指に巻き付け、アルミホイルで多い、10分くらい放置して甘皮プッシャーとか棒的なもので押し上げるだけ。私の場合は押し上げるまでもなくするっと取れたので、棒的なものはあってもなくてもどっちでもいいです。

 

必要なものをまとめると、

 

・ファイル(自爪を削るわけじゃないので100均のてきとーなやつでok)

・コットン(100均)

・アルミホイル(台所の)

 

で良いでしょう。ジェル用のリムーバーは私が行ったダイソーに置いてなかったのでこちら買いました。

 完全見た目だけで買ったwけどよく落ちます。少ないかなーって思ったんですがジェルネイルってそんな頻繁に落とすわけじゃないしこの量でも十分です。

 

アセトンが入っていないとソフトジェルは落ちないのでアセトン入りなのを確かめて買ってね。

 

最低限必要じゃないと思ったもの

逆にこれいらんわ、って思ったのを以下に紹介してきます。ただし、私が実際にジェルネイルしてみていらんわと思ったものなので、もちろんトラブルが起こる可能性も0ではありません。私はトラブル無かったですが、使わない場合は自己責任でお願いします。

 

・甘皮処理の道具

ネイリストさんたちから怒られそうだけど、甘皮プッシャーとかカッターとか、正直いるのか??って思ったwwwwだって甘皮ってべつにそんなガッタガタに生えて来ないんですけどwまあ人にもよると思うけど。

甘皮処理しすぎて痛くなったら嫌だし、むしろ甘皮処理してみたけど処理する前の方が綺麗だったわww

ぐぐったらジェルを剥がれにくくするために甘皮処理は必要って買いてあったんだけど、普通に甘皮にジェルが乗らないように気をつけるだけでよくね????ってのが持論。一応甘皮処理の道具買いましたが、めんどくさがりなのでぜんぜん使っていません。無くていいと思っているのですがどうなんでしょう。ぐぐったら入浴後に綿棒で押せばokとか記事もあったので、綿棒が家にあればいいのでは。

 

・エメリーボード

自爪の形を整えるやすりですが、普通にオフの時に使うやすりと兼用で良いと思う。

 

・プレプライマー

プレプライマー無しのジェルが売ってるので無くていいです。

 

・キューティクルオイル

ワセリンとかマッサージオイルとかハンドクリームでいいとおもう。

 

未硬化ジェルがどーのこーの

ジェルネイルって、LEDライトでかためるのですが、ジェルの全てが固まらずに残るものがあります。(未硬化ジェル)未硬化ジェルをエタノールとかで拭き取る必要があるのですが、

 

ベースジェルは未硬化ジェル有り

トップジェルは未硬化ジェル無し

 

のほうがいいと思います。もちろん未硬化ジェルは無い方が1工程省かれて楽なのですが、未硬化ジェルが無いベースジェルでカラージェルを塗った場合と、未硬化ジェルがあるベースジェルでカラージェルを縫った場合、未硬化ジェルがある状態でカラージェルを縫った方が圧倒的にムラになりにくくて綺麗でした。サラサラツヤツヤした表面よりも、未硬化ジェルのあるぺたぺたした表面の方がカラーが綺麗にのりやすいです。

 

ネイルグッズを揃える方法

とにかく安くセルフジェルネイルを始めたい!という方は、楽天、Amazon、100均で揃えるのがおすすめ。

さっきも書きましたがネットだとネイル用ブラシとかカラージェルがアホみたいに安いです。普通に一式になってるセットもいいとおもうのですが、いらんもんも多いしこれ無いの!?辛くない!?みたいなセットが多いです。あとバカ高かったり。100均とAmazonと楽天を駆使すれば最低限必要なものLEDライトからぜんぶ揃えても4000円くらいだと思います。セットの相場は5000円以上なので、かなり安いです。

 

ネイル用品を取り扱ってる通販のお店ではストーンとかシールとかおまけ付きのお店も多いので、飾り系は100均でわざわざ揃える前に通販でジェルとかブラシとか揃えてから100均で物色するのがおすすめ。