読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLEにっき

音楽つくってます

【クレイツ】海外兼用と国内用の比較

ボブにしてからクレイツの海外兼用のコテを使っているのですが、

 

hyle.hateblo.jp

 

実家帰ったらなんと国内用のコテを発見!

f:id:HYLE:20170519232115j:plain

母の買ったコテだと思いますが、勝手に比較レビューしてきます(^o^)←

母のコテは32mmで私の海外兼用のやつは26mmなので、同じ太さではないのが申し訳ないですが…。

 

今回比較するのは、この子と

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm C73310

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm C73310

 

 

 この子になります(*^_^*)

 

 

ボタンの位置で苦戦する国内用

国内用を使ってみた感想ですが、

巻いてる間、ボタンを何度もポチってしまい、何度も電源オフとか温度が低くなったり高くなったりしてしまうのがとても使いづらかったですw

人によってコテを持ってる手の位置にもよるかと思うんですが、私の場合、柄の上の方を持ってしまうため、何度も電源ボタンやら温度設定ボタンを押してしまってめちゃくちゃ使いづらい:;(∩´﹏`∩);:多分、そういう利用者のことを想定して、ボタンをロックしてくれるロック機能というものがあるのですが、いちいちボタンロックするのがめんどくさい:;(∩´﹏`∩);:

 

 

滑りやすさの比較

コテの太さも関係してくるかと思うのですが、海外兼用(26mm)よりも国内用(32mm)の方が滑りは断然良かったです。というか滑りやすすぎとも思いましたw同じ太さで比較してないので申し訳ないですが、私の場合は海外兼用の方がガッツリ髪の毛挟んでくれて巻きやすいと感じました。ここでも海外用の方がいいなーと感じたかな…。

 

私は海外兼用の方がおすすめ

まあ、完全に好みだと思いますが、私は海外兼用の白と金色のやつの方がおすすめです。一番の決め手はボタンの位置ですかねー。

やっぱり、パカパカの真下にボタンがあるので、私のようにヘマする人多いと思うんですよね←

すごい巻きにくかった…。。

こっちなら

 ボタンが下にあるので間違えて押してしまうことは非常に少ないです。

 

まあでも国内用は滑り良い!て思ってた海外兼用よりもさらに滑りが良かったので、滑りやすさ重視の人には断然国内用がおすすめではあります。

 

以上、母に無許可で勝手に比較レビューしてみました(^q^)