脳内で何度も「桑田佳祐にしよう」と言ってしまう

私が作ったやつ色々聴いてもらうとわかると思うんですが、私は結構コーラス強めに入れるのが好きです。アイドルちゃんから「どれがメロディかわかりません…」と言われたこともあります。まじごめん。

 

というくらい、コーラスが基本的にデカいです。コーラス入れるの好きなんだよね。コーラスが決まった瞬間がDTMしてて一番楽しい。ちょっとトラックがしょぼくても、コーラスが決まると曲がガラッと良い方向に変わったりする。

 

で、ですよ。 

昔レコーディング中だかミックス中にエンジニアさんが「桑田佳祐みたいにコーラス強めにするか」って言ったのを聞いて以降、自分でミックスする時に、コーラス強めにしたい時に必ず脳内で「桑田佳祐にしよう」「ここは桑田佳祐だな」「桑田佳祐」と何度も言ってしまいます。

 

 

この、白い恋人達のサビのピークの「ほわーあーあーあーあーあーあーああ〜」のとこのコーラスやばいよね。ぞわってするよね。

 

コーラス強めにして決まった時は「桑田佳祐決まった」逆に、ぜんぜん決まらなかった時は「桑田佳祐じゃなかった…」

と脳内でぶつぶつつぶやいてしまいます。桑田佳祐さん脳内で呼び捨てしてごめんなさい。

 

メロディが大事とか言うけど、メロディが消えるくらいコーラス強くして、なにがメロディかわかんないのにわかりやすくて何故か美しい、みたいな曲がすごい好き。

 

 椎名林檎さんとニーチャンのコラボのこの曲とかも美しすぎでしょ。

メロディとコーラスが交差して、どっちがメインかわからなくなるのに美しい。わかりやすくパート分けしてるデュエットばっかりだけど、こんだけ複雑なのにわかりやすくて美しいとかほんとすごいなあ。