読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLEにっき

音楽つくってます

意識は上じゃなくてひたすら内側に持ってきたい

この間人と話してて思い出したんだけど、私って昔すげー意識高かったなーって思いだした。(遠い記憶すぎて忘れてた)意識高かったから、得意でもないことがんばって、まあ頑張るから少しだけ成果が出るんだけど、結局無理が来て即終了、みたいな。

生きてりゃ色々あるけど、人からのこーしろあーしろ押し付けられてその通り行動してよかったことなんてほとんどない。というか時間差で結構デカめのトラブルが降ってくる。目標に向かってそのために他人からのあーだこーだを聞いて、自分でも意識高くあれしなきゃこれしなきゃみたいになってると、どんどん辛くなって苦しくなって詰む。

そんなに成功しなきゃいけないのかなあ?

 

成功しなきゃ、お金持ちにならなきゃ、貯金しなきゃ、将来のために。もっともっと上に。あれしちゃだめこれしちゃだめ、これしなきゃだめ。

 

じゃあいつ楽しむんだ?自分を満たせるのは自分しかいないのに。何のために生きてるんだよ。

ここのラインから上が幸せで、ここのラインから下が幸せです、って決められてるわけじゃないからね。人によって楽しいことは全然違う。私は布団の上で死んだ目をしながらひたすらゲームに集中している時間とか二度寝する瞬間とか好きでたまらないんだけど、ゲームも惰眠をむさぼるのも大っ嫌いでひたすら山登りが好きな人だっている。

 

そもそも、睡眠不足で食べたいものも満足に食べられない人生なんて要らなすぎる。寮生活で食べ物持ち込み不可&三食みんなと同じ食べ物を食べなければいけない生活は地獄すぎた。ステーキが食べたい、と思ってる時にオムレツと切り干し大根を食べさせられる悲しさis泣ける。

 

ダイエットとかも意識高くしたって上手くいかない典型だと思う。◯◯食べなきゃ、◯◯食べちゃダメってやってると、本当に自分が食べたいもの食べてれば抑えられた食欲が、余計なもの食べてしまって結果肉が付く、的な。ひたすら自分が食べたい物食べてれば、勝手に痩せる。食欲って体が欲しがってる食べ物を教えてくれる超高性能なセンサーだと思うんだけど。

 

食べたい時間に食べたいものを食べて、寝たい時に好きなだけ寝るだけで、幸福度は一気に上がりまくる。そんで、変に太ることもない。

 

食う寝る以外でも、もっと色々実験してみようと思って「今これしたい」「今これしたくない」っていう声に少しずつ従ってみた。

 

「マッサージ行きたい」

「ハンガー揃えたい」

「新しいシーツ欲しい」

 

細かい自分の声を聞いて自分を満たしてくと、他人じゃなくて、自分自身からエネルギー貰えるし、直感で買ったものを部屋に揃えると、部屋がどんどんパワースポット化していく感やばい。

 

今まで相当わがままに生きてるな自分とか思ってたけど、まだまだ本音通りに生きてないんだな、って思った。「節約しなきゃ」っていう思いが強すぎて、ネット通販している時も安い順に並べて最安値の物を買う。でもこれって、自分の中に判断基準が無くてとりあえず高いもの買ってる頭の悪い金持ちと一緒だよな。自分のために買うんだから、自分の直感に従わなきゃ意味ないのに。すごい細かい部分でも、やっぱり直感に従うのってすごい大事。

 

ざっと読み返してみたけど支離滅裂やばいな。ま、いーか自分にだけ伝われば。とりあえず言いたいことはタイトルでぜんぶ言っちゃってるし。