Kompleteのインストール用ハードディスクのバックアップを取る方法(Mac)

 native instruments社のKOMPLETE ultimate版。私はkomplete 9を持ってますが、今では10も出てます。

Native Instruments インストゥルメント/エフェクト・コレクション KOMPLETE 10 ULTIMATE

Native Instruments インストゥルメント/エフェクト・コレクション KOMPLETE 10 ULTIMATE

 

 んで、このソフトウェアですが、容量が大きすぎて通常のディスクじゃなくてインストール用のディスクが外付けハードディスクなんですよね。

私はもうこのkompleteを買ってそろそろ数年経つので、非常に怖いのがハードディスクの破損…。native instrumentsに確認したら、有償で修理(交換)できるらしいのですが、だいたい修理とか交換って今必要なのに!という時にしなければならないじゃないですか。いつ壊れていもいいように、このハードディスクのバックアップを取ろうとしたんですがなかなかうまくいかず…。いろいろ手こずったのですが、なんとかこのハードディスクのコピーを作ることができました。以下の手順を紹介します。(Macの場合)

 

 

1,外付けハードディスクを用意する

Kompleteが丸々入るくらいの容量がある外付けハードディスクを用意します。

SEAGATE Expansion2.5inch_1TB SGP-EX010UBK

SEAGATE Expansion2.5inch_1TB SGP-EX010UBK

 

 

2,MacのApp storeでMac OSのインストーラーをダウンロードする

kompleteは何故かただのハードディスクやUSBにデータをコピーしても4GB分くらいしかコピーされません。まるまるインストーラーと音源ライブラリをコピーするには、外付けハードディスクにもMacのOSがインストールされていなければならないようです。自分が起動しているMacにはOSはすでにインストールされていますが、komplete用に用意した外付けハードディスクにはOSがインストールされてません。2015年現在私はApp StoreからOS Ⅹをダウンロードしました。OS Xはすでにダウンロードされてますけど続けますか?と聞かれるので構わず「続ける」をクリックしてください。

f:id:HYLE:20150703140117p:plain

 

3,外付けハードディスクをGUIDパーティションに変更する

外付けハードディスクにMacのOSを入れられるようにするため、外付けハードディスクをGUIDパーティションに変更します。変更するには「ディスクユーティリティ」のアプリを使います。GUIDパーティションに変更する方法はこちらのサイトがわかりやすかったです。

MacのOS標準機能でMac専用形式にフォーマットする方法

 

4,外付けハードディスクにMacのOSをインストールする

GUIDパーティションに変更したら、その外付けハードディスクにMacのOSをインストールします。OSをインストールするボリュームはどれにしますか?ダウンロードしたOSのインストーラーを起動します。インストーラーの手順にしたがってOSをインストールしましょう。OSのインストール先は外付けハードディスクを選んでください。

f:id:HYLE:20150703141617p:plain

 

5,外付けハードディスクを繋いだまま、Macを起動する

外付けハードディスクを繋いだままにしておくと、そのまま外付けハードディスクが起動ディスクになったMacを作ることができます。手順に従ってOSをインストールすると、初期化されたMacが起動されるかと思います。Macに内蔵されてるMacintosh HDを使わずにMacを起動できました。初期化された新しいユーザーになってるかと思われます。Macを起動する前にこの外付けハードディスクを付けたまま起動すると、外付けハードディスクを起動ディスクにしてMacは立ち上がるようになります。

 

6,kompleteを繋いでインストーラーを「複製」する

こんどはkomplete自体をPCにつなぎ、デスクトップでkompleteを右クリック、「複製」を選択します。

f:id:HYLE:20150703142245p:plain

そうすると、「komplete 9(10)Ultimate」フォルダができます。見た目的にはハードディスクの見た目じゃなくてフォルダが作られます。ちなみに「コピー」ではなく「複製」です。コピーだけだとインストーラーだけがコピーされて、必要なライブラリの情報とかはコピーされません。必ず「複製」にしてください。

 

7,複製されたデータをわかりやすい階層に置く

「komplete 9(10)Ultimate」が複製されたら、デスクトップではなくわかりやすい階層にデータをおいておきましょう。外付けハードディスクにぽんと置いとくのもいいですし、ユーザフォルダやライブラリフォルダに入れとくのも見つけやすいのでおすすめ。終わったらPCから外付けハードディスクを外す。

 

これで完全にインストーラー&ライブラリのバックアップを作ることができました!クローン完成♪このクローンからkompleteをインストールしたいときは、以下の方法で。

 

外付けハードディスクのインストーラーからkompleteをインストールする方法

1,Macと外付けハードディスクが外れている状態でMacを起動

 

2,外付けハードディスクを繋ぐ

 

3,外付けハードディスクにある「Komplete 9(10)Ultimate」ファイルを選び、「Komplete 9 Ultimate Installer Mac」という名前のインストーラーを起動!

あとは指示に従ってインストールしていきましょう。

 

f:id:HYLE:20150703143217p:plain

 

 PCにKompleteが入り切らない場合は下の記事のような管理法もおすすめです。

hyle.hateblo.jp