地球規模で考えなよ

悩んだときに、いつも頭に思い浮かぶ言葉がある。

 
「地球規模で考えなよ」
 
ついつい、自分が悩んでいることは、世界が滅亡するのかくらい大変なことのように扱ってしまう。
 
最悪だ。
もう終わりだ。
失いたくない。
損したくない。
手放したくない。
怒られたくない。
嫌われたくない。
 
んでも、そんな時は
「地球規模で考えなよ」
この言葉を頭の中で何度も何度も繰り返す。
必ず、丸くてでっかい地球も想像する。
 
でっかい地球があって、たっくさんの人がいて、その中での私の大きさって、ダニノミレベル。いや、ダニノミレベルってもんじゃないかもしれない。大腸菌レベルかもしんない。
 

 

 

そんな風に考えてたら、いっつも元気をもらえる。
 
誰か尊敬する人に言われたのかな。いつから、どうしてこーやって考えるようになったのかはよく覚えてないけど、「あ、やばいな」って思ったら、いつもこの言葉に助けられてる。
 
全然論理的じゃないんだけど、わかるかなぁ。