TRAKTOR PRO2のmidiマッピング方法

昨日、新機材のMIDI機器を投入したので


KORG nanoKONTROL2ホワイトのれびゅー - HYLEにっき

 

TRAKTORMIDIマッピングの方法について自分が忘れた時のために説明します!

 

まず、右上の設定ボタンを押す。

f:id:HYLE:20141007061608p:plain

 

左の欄の一番下、controller Managerを押すと、MIDIマッピングのページに。

f:id:HYLE:20141007061927p:plain

 

Device SetupのAddを押すと、上のDeviceのところにGeneric MIDIがあるので、これを選ぶ。

f:id:HYLE:20141007062722p:plain

Deviceのところに「Traktor 2 default mapping - Generic keyboard(keyboard)」ってのがあると思うんだけど、これはパソコンの方のショートカットキーとかの初期設定なので、ショートカットキーをカスタマイズしたい人以外はこれは放置してておっけー。

In-Portは自分の繋いでるMIDIを選択。

 

Assignment TableのAddを押すと

f:id:HYLE:20141007063447p:plain

 

ボリューム、イコライザーのツマミ、エフェクターののツマミやら色々出てきます。

f:id:HYLE:20141007063627p:plain

今回は、試しにデッキAのボリュームのフェーダーを設定してみる。

「Mixer」→「Volume Adjust」を選んでください。

 

右下のAssignmentから、デッキを選びます。

f:id:HYLE:20141007065030p:plain

因みにデッキAは赤い四角の中、デッキAのボリュームフェーダーは黄色い丸の部分。

f:id:HYLE:20141007064158p:plain

 

5,んでんで。Assignment Tableに、Volume Adjustが追加されました。この時点ではボタンやツマミはまだ登録されてません。なので、「Learn」を押してf:id:HYLE:20141007064415p:plain

 

割り当てたいツマミorフェーダーorボタンを動かします。

f:id:HYLE:20141007064636j:plain
いきなり三次元の世界へ。
 
そして一瞬で戻ります。
ちゃんと追加されました〜。

f:id:HYLE:20141007065312p:plain

Learnボタンをもう一度押してLearnをやめてMIDI機器のフェーダーを動かすと、デッキAのフェーダーも動いてる!

 

いちいちAdd押して追加するのめんどくさいから、デッキと実際のMIDI機器だけ変えたい場合、「Duplicate」がおすすめです。同じ設定のマッピングが複製できます。

f:id:HYLE:20141007065615p:plain

 

んでんで、肝心のキー変更のツマミはどこにあるんー!

f:id:HYLE:20141007070136p:plain

って思って30分くらい探してやっとこみつけたのが、「Track Deck」の中にある「Key Adjust」ってやつ。これ見つけるのしんどすぎた…。:;(∩´﹏`∩);::;(∩´﹏`∩);:

 

 

KORG USB MIDIコントローラー NANO KONTROL2 ナノコントロール2 ホワイト

KORG USB MIDIコントローラー NANO KONTROL2 ナノコントロール2 ホワイト

 

 

 

Native Instruments アドオン・コントローラ TRAKTOR Kontrol X1 MK2

Native Instruments アドオン・コントローラ TRAKTOR Kontrol X1 MK2