音圧を変えずに歪の原因を突き止めて解消する方法

前回、歪まずに音圧を稼ぐ方法の記事を書いたんだけど。

音圧を稼ぎたい人へ。超簡単マキシマイザーの使い方 - HYLEにっき〜DTM篇〜

 

この通りにやって、

こんな風に目視的(インジケーター的)には歪んでなくても

f:id:HYLE:20140731064357p:plain

ん?なんか聴くと音割れてる?

ってときがあります。

 

そんなときー!

 

プロジェクト全体のEQ(ステレオアウトトラック)をみてみましょー。

f:id:HYLE:20140731064651p:plain

これを見るに、ローの部分にだいぶ音が偏ってます。

 

なので、キック&ベースのトラックを見直すべし。

 

私がよくやるのが、コーラストラックの死にそうな量のおかげでミドル帯域が歪みます。少しずつ各トラックのEQをずらしながら調整するとスッキリはっきり聴こえる上に歪も解消されるので、地道に目で見て確認して整理してきませう。それだけで、音量、音圧を変えずに歪みが解消する場合あり!

(ラフミックスの場合はめんどくさすぎてステレオアウトトラックのEQでごっそりイラン部分をカットする場合もあり^o^ザ☆手抜き!!)

 

Cubaseの場合のステレオアウトトラックの出し方

デフォルトでは出現しないので、その出し方。

 

1、デバイス→MixConsoleを選択

f:id:HYLE:20140731065155p:plain

 

2、オートメーションのWボタンを押すと、

f:id:HYLE:20140731065315p:plain

 

こんな風にステレオアウトトラックが出現。

f:id:HYLE:20140731065434p:plain

 

なんでこんな微妙にめんどくさい仕様なんだ?w

私はテンプレ作って常にこの子出てくるようにしてます〜。