淡々と筋トレを継続させる方法

その辺でよく聞くダイエット方法にコンプリート挫折してきた私がやっと痩せ始めた方法 - HYLEにっき

って記事を書いたんだけど、まあ、ダイエットって結局はどう継続させるかがいっちばん重要なんよね。でもその方法は誰も教えてくれない…。今回はそんな情報を出血大サービスしちゃいます。って大したことは書く予定はありませんけどね。

 

まあ、筋トレでダイエットしろ!って言ったけど、どーゆー筋トレかというと、具体的にはスロトレとかジムでの高負荷の筋トレのことです。

 

スロトレ

スロトレ

 

 まあ、本読みたい人はこれ買えばいいけど正直

オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|1日10分の「スロトレ」で理想のカラダ作り

ってサイトに載ってるやり方で十分だと思います。

 

スロトレとか、ジムの筋トレって基本は一種類10RM×3回ってコースが基本。10RMっていうのは10回が限界の負荷ってことす。最終的には10RMx3を4種。週に3回が理想。あ、筋肉痛が出たら次の日は絶対同じ場所をトレーニングしないでくださいねー。

最初の1ヶ月まず、↑のサイトに載ってる、基本コースの筋トレ5種類を週3回くらい10RMx1からはじめた。1ヶ月くらい10RMx15種類だったな。リズミカルニーアップはめんどいので無視してた。

徐々に回数を増やしていって、2ヶ月目には10RMx3を3種できるようになった。

このくらい出来るようになったら、ジムでの高負荷トレーニングに通い始める。あまりにも筋力が無いためマシンで筋トレしてたけど、理想はダンベルとかのフリーウエイトです。かなり負荷が違うのでフリーウエイトのが断然効率良い。

 

ここで気付いた人もいるだろーけど、自分の筋力に合わせてどんどん負荷を上げていってください。あんど、メニューを変えていってください。飽きるので。コツは、自重、フリーウエイト、マシン、犬、家の中にあるその辺のもの、をうまくトレーニングに取り入れること。(犬担いで筋トレはけっこうおすすめやで。)

 

ダンベルでなければ筋トレじゃない!とか、マシンでなけりゃ効かない!とか、全く無いです。負荷がかかればなんでも効果ある。ぶっちゃけ、スローモーション自重腕立てとか今でも一番辛い。いかに飽きさせないかを工夫するのみ。

 

あと、やばい今日やすんじゃったどおしよもうあきらめよう。ってぱったり終わらせないこと。毎日必ず!とか、一日おきに必ず!とか言ってるとぜったい続きません。

 

人間の感情は複雑ですので、コントロールなんかできやしないと諦めましょう。

 

理想は週3日だけど、休んじゃっても1週間以内に再開できればよしとする。さすがに6日目とか休んじゃっても、7日目とかは運動すっかみたいな気持ちになってくるから大丈夫。たとえ2週間休んじゃっても、3週間目から続ければ大丈夫。とにかく限りなく目標を低くして、やめないことだけを目標にしましょー。

場所も、自宅トレーニングに飽きたらジムに。ジムトレーニングに飽きたら自宅。という具合に気分で決めましょー。  

 

1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ)

1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ)

 
10歳若返る! 10分スロトレ おなかがへこむ! 体脂肪が燃える! 一生太らない!

10歳若返る! 10分スロトレ おなかがへこむ! 体脂肪が燃える! 一生太らない!

  • 作者: 石井直方
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2010/10/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る