歌は声が重要なんじゃなくて歌い方だけだと思う

私が好きな日本人ボーカリスト。

 

salyuさん のあのわのゆっこさん UAさん クラムボンの郁子さん。

などなど。

個性的で素敵だなあと思います。

 

うたもの音楽が評価されるとき

声がどーのこーの言われますが

私は声の重要度なんて3%ぐらいだと思ってます。

 

どう歌うかの方が遥かに曲の雰囲気を左右すると思う。

 

どう歌うかってことは、

どう声をだすかってこと。

 

例えば、合唱って、だれが歌っても大体似たように聞こえる。(私はね)

音程だったり音量、タイミングとか、上手さでしか差別化できない。

それは、みんなおんなじ歌い方をしているからだ。

腹から裏声を捻出する方法。

 

個性的な上記のボーカリストたちだって、べたべたなアイドル声で歌うことも合唱声で歌うこともできると思う。

でも、そうしたら個性が一瞬で消えるよね。

 

 

自分の歌がきもいと思う人は自分が許せる歌い方をいろいろ研究すればいいんじゃないでしょーか。

きもくない声の出し方がきっとあるはず。

毎日おんなじ練習をして上手さを磨くより、歌い方を変えちゃったほうがはやいとおもう。

 

因に、リスナーに押し付けるような歌い方するボーカリストは嫌いです。

上記の方々は歌に歌っているように感じる。うまく説明できないけど。

歌ってる対象が人間じゃなくて歌に向かって歌ってる人。

歌に魂を捧げてるっつーか、良い意味で観客を無視するというか。

歌への集中力がすごいとおもう。

そんで聴いてる側に伝わっちゃうんだからすごいよなあ。

 

歌って何回書いたのかってくらい歌って書いたな。

 

りょんりょんの本でも貼っつけとくか。

昔うっすら習ったことがあります。初回レッスンの前に平井堅さんに会ってまじでびっくりした。かっこよかったです。びっくりしすぎて尿意を催し速攻トイレに行ったのを覚えています。何をしゃべったかはてんぱりすぎて覚えてない。

驚くほど声がよくなる!  歌が上手くなる!  カリスマトレーナーりょんりょんのボイストレーニング(DVD付き) ([バラエティ])

驚くほど声がよくなる! 歌が上手くなる! カリスマトレーナーりょんりょんのボイストレーニング(DVD付き) ([バラエティ])