読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLEにっき

音楽つくってます

【レーザー以外】ガチで効果のあったシミ・そばかすの治療法2選

美容

そういえば、シミ・そばかすにめっちゃ効果のあった方法を発見したので記事にしようと思い立って早数ヶ月。YouTubeばっかりやっててブログの存在をわりと忘れていました。

 

私は小学生のころからそばかすがありまして、かなり色んな化粧品を試してみたんだけど何一つ効きませんでした(え)

んで、まあ色々と病院とかにお世話になったりしまして、ガチで効果のあったシミ・そばかすの治療法を発見したのでご紹介するよ。

 

1,フォトフェイシャル

フォトフェイシャルめっちゃ効果ありました。シミ治療の機械です。美容外科で受けられます。

顔に光を当ててシミを浮き上がらせる?みたいな感じで、光を当ててから2〜3日はシミの色が黒くなってしまうのですが、そこからさらに数日以内でシミがぽろっと取れます。ゴミ取るみたいに取れます。びっくり。

芸能人で結構年いってるのにぜんぜんシミない人はこれ使ってたのか!的な感動がありました。

3週間ごとに1回受けて、計5〜6回で効果が現れます。

 

フォトフェイシャルを受ける上での注意点

激安美容外科でもフォトフェイシャルやってるんですが、ぶっちゃけあまり効果ありませんでした。光の出力が弱いのか、当ててる回数が少ないのか、私の場合は逆にシミが濃くなりました(怒)

激安美容外科では看護師さんみたいな人が流れ作業でやってしまうので、ちゃんと医師が施術してくれるところだと安心です。

ので、フォトフェイシャルを受ける場合は

 

・医師が施術しているところ

・チェーン美容外科じゃなくてクリニック

 

が良いかと思われます。

ただ、フォトフェイシャルってめちゃくちゃ高いんですよね。一回2万〜3万くらいする。激安だと1万円以下でできるとこもあるけど効果無いからあんま行かない方がいいし。んで、私の場合はオズモールから予約しました(*^_^*)1万円くらいなのに高クオリティなフォトフェイシャルが受けられます。私はフォトフェイシャルの後発マシンの「フォトRF」を受けたけど、めっちゃ効果あったよ!!(フォトフェイシャルとフォトRF悩んでるなら断然フォトRFおすすめ)

3回くらい終わってから何も伝えてない親に「肌綺麗になったね」って言われた(•ө•)♡

 オズモール はトップページから「美容クリニック」→「光フェイシャル」ってとこからクリニック予約してみてくださいな。

 

2,トレチノイン&ハイドロキノン

こちらはお薬。トレチノインはめっちゃ肌のターンオーバーを促進する薬で、ハイドロキノンは漂白効果のある薬。毎日朝晩シミが気になるとこに2本塗ります。これ、薬なので病院で処方してもらうこともできるのですが、こちらもめっちゃ高い^^ので私はオオサカ堂で個人輸入しました^q^

f:id:HYLE:20170317230255j:plain

↑ワイの買ったハイドロキノンの薬。トレチノインは蓋にヒビ入って見苦しかったので写真撮りませんでした。><

 

 

これ、すごいのが、オオサカ堂で買うとどっちも1,000円くらいなんですよ。大体1本1ヶ月なので、費用は1ヶ月2,000円。個人輸入なので完全に自己責任なのですが。

 ぶっちゃけ塗って1回でめっちゃ効果ありました。私はハイドロキノン4%、トレチノインは0.025%で濃度薄めでもぜんぜん効果あり。

 

オオサカ堂のハイドロキノン→ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)

オオサカ堂のトレチノイン→エーレットジェル(AretGel)0.025%

 

※オオサカ堂は危ないのではと思ったけど、ぐぐってみたところちゃんとした会社がやってるぽいし買ってみたけどほんとすぐ商品届いたしちゃんと効果あったし不正請求とかされなかったのでまじほんとよかった←

 

トレチノインとハイドロキノンを塗る上での注意点

この2つの薬はめっちゃ効果あるんでかなりおすすめです。ただ、使ってる最中、トレチノインを塗るとかなり皮が剥けて痛くてニキビができて悲惨なことになります。しばらく塗り続けてれば治まってきて綺麗な肌が出てくるんですが。

どっちもこちらを参考に朝晩てきとーに2回塗ってました。

トレチノイン治療_トレチノインによるしみ治療

 

トレチノインは2-6週間塗ったら2-6週間塗るのをお休みします。(私は1ヶ月しか続かなかったけどw)

トレチノインははみ出ないようにと書いてあるんですが、全顔にやっても問題無いのでめっちゃはみ出しててきとーに塗ってました。

 

「フォトフェイシャル」と「トレチノイン&ハイドロキノン」比較

「フォトフェイシャル」と「トレチノイン&ハイドロキノン」どっちも効果があるのでどっちもおすすめです。が、それぞれメリットデメリットがあるので比較してみましょー。

 

●フォトフェイシャルのメリット

・シミは2〜3日ちょっと濃くなるけどすぐにポロッと取れる

・お肌がツルツルに(•ө•)♡

・皮が剥けないのでトレチノイン&ハイドロキノンに比べると、肌が綺麗な状態のままシミ治療できる

 

☓フォトフェイシャルのデメリット

・ポロッと目に見えて取れるけど、満足行くほど薄くなるまでには時間がかかる(数ヶ月)

・高い( オズモール使っても最低1回1万かけないと効果無し)

・光当てるときめっちゃ痛い

 

トレチノイン&ハイドロキノンのメリット

・安い(月2000円弱)

・即効性がある

 

☓トレチノイン&ハイドロキノンのデメリット

・皮向けが見苦しい

・ 皮向けが痛い

・ニキビができやすくなる(洗顔でしっかり落とすとマシ)

 

結局どっちがええんや

ネットにはトレチノインの効果が出るまではかなり時間がかかると言われていましたが、私の場合は塗って夜寝て次の朝見たら「シミ薄!!!」って思うほどかなり効果ありました。逆にフォトフェイシャルは数ヶ月やってやっと満足行くって感じ。

安いし効果あるのはトレチノイン&ハイドロキノンだと思います。

しかし、トレチノインはかなり皮向けするので、大事な予定がある人はメイクが決まらないので辞めといたほうがいいです。

 

一時的にものすごく顔が汚くなるけど安くて即効性があるのがトレチノイン&ハイドロキノン、お金も時間もかかるけど綺麗な状態のままシミ治療できるのがフォトフェイシャルって感じかな。

 

現在の私

残念ながらこれらの方法って、続けなきゃ意味が無いんですよね。

 

フォトフェイシャルにしてもトレチノイン、ハイドロキノンにしても、確実にシミは薄くなるけど、完璧に全てのシミを顔から無にするのは無理だなあという印象。

もともとシミ・そばかすできやすい体質だから、せっかく消えても新しいシミが浮き上がってくるし、続けてないとまた出てきよる。せっかく薄くなったシミも、何もしてないとまた濃くなってくる。悲しい。

 

んで、現在の私はというと。

 

 

何もやっておりません!!!!!(^o^)

痛いの嫌だww皮向け嫌だww朝晩薬塗るのめんどくせえwwクリニック毎月行くのめんどくせえwww

 

って感じでなんもしてません(え)

まあ、どうすればシミ・そばかすが消えるのかってことを知りたかっただけなんで、もういいんです。もう痛い思いしたくない←

 

たまに、フォト機能付いてる脱毛器で光当てて維持している(つもり)

↑病院のフォトよりは威力弱いけどツヤっとするのでおすすめ。ただシミに劇的な効果はないと思う。

 

治療頑張ってた時よりはちょっとシミ・そばかす濃くはなってますが、治療始める前よりはだいぶ薄いのキープできてると思う。

 

 

まあ、また気になってきたらフォトか薬やると思うけど、今のとこめんどくさいからいいやww

 

そういやフォトフェイシャル受けてた病院で処方されたんだけど、ビタミンC内服って当たり前すぎるけど地味にめっちゃ効果あるんだよね。

顔全体も白くなるので効果実感しない人もいるだろけど。私は顆粒のシナール処方されたんですが、シナールすごく良かったです。痛い思いしてシミ治療したくない人はビタミンC飲んどこ。

【第3類医薬品】シナールEXチュアブル錠 300錠

【第3類医薬品】シナールEXチュアブル錠 300錠